梅干し作り

a0350914_17393097.jpg
a0350914_17391908.jpg
毎年梅干しを作るのですが、今年は梅を干せる日が少ないようです。
お天気予報のお嬢さんは「降水量40%で午前中は急に雨が降るかもしれません、お出かけの方は雨具をご用意されると良いでしょう」と仰るし、それでは午後はどうかといえば晴れていても急に降り出すこともありますと言われて一日中心配で梅を干すことが出来ません。
しかし少しの晴れ間を見てはチョコっと干して、取り込んで、また干して・・・。
小刻みに干している次第です。
でも!赤い梅汁に漬けて再度干すと少しずつ色鮮やかになります。
こんな時は「あ、やっぱり面倒でも少しずつ干して良かった」と思うのです。


[PR]

by hanatoyasai | 2017-07-24 17:39 | 日々の事 | Comments(2)
Commented by arujue at 2017-07-26 19:30
こんばんは☆
梅、とてもきれいな色合いですね。
去年は、天候の具合もあり、干さずに、梅漬けで冷蔵庫保存にして・・(梅が柔らかいままなので、これはこれで・・)
こちらでもやっと例年よりずっと遅く梅雨明けになったので、今週末くらいには干したいなと思います。手作りの梅干しだと塩分調整できるし愛着がわきますよね^^

鮒ずし、滋賀県で作られてるんですね。15キロの鮒ってすごいですね。滋賀県の方にとっては、なくてはならないものなんでしょうか。
ちょっと敷居が高い感じがあったのですが、機会があれば食べてみたいなと思いました。
Commented by hanatoyasai at 2017-07-26 19:51
> arujueさま
こんばんわ
今年の梅干しは思うようにお日様に当てられなくって、それでも日に当てるとことのほか色合いがよく見えるんですよね。
今日の午後から日照時間がまともにあるようで梅を干したままちょっとそこまでお買い物っていう具合に出来ました。
鮒寿司ご存じですか?昔の作り方とは違って今はかなり作りやすく改良されているようです。
滋賀県でも「とても食べられないわ」と仰る方や「家では作らない」方も多いようです。
人が集まるお正月やお盆やお祭り、滋養強壮、疲労回復に産後の方などに良いと聞きます。
機会があれば是非、是非お召し上がりくださいね、ちょっと勇気がいるかも・・・。
line

琵琶湖の畔で花や野菜を作り始めました。


by 花と野菜
line